オーガニックにこだわるならこのシャンプー

最近ドラッグストアでも見かける植物由来成分が配合されたボタニカルシャンプーですが、オーガニックシャンプーと何が違うの?と疑問に思った方もいらっしゃると思います。
ボタニカルは植物などの天然原料から作られた成分、一方のオーガニックは有機栽培された植物原料から作られた成分となります。
同じ植物原料というカテゴリーは替わりませんが多少オーガニックが格が上っというイメージで良いのでは無いでしょうか。
ただいずれにしても厳格な基準は国内にはありませんので、ボタニカル・オーガニックの成分が1%でも入っていれば商品として販売しても全く問題にはなりませんので
その見極めが大事になってきます。

 

オーガニックシャンプーのおすすめ5選

残念ながら、国際基準に準じて作られ、おすすめのできるボタニカルシャンプー、オーガニックシャンプーはそれほど多くありません。
このクラスになると正直ボタニカルやオーガニックなどの区別はなくなってくるほど品質の高いシャンプーになります。
代表的なオーガニックシャンプーをご紹介します

艶を失い髪がパサつく方には『凛恋(rinRen)』


髪の状態に合わせて選べる2種類

  • 偽りのない28種の国産植物成分
  • 7つの無添加徹底的に排除
  • 合成香料も不使用

植物由来ノンシリコン無添加
使用感:深呼吸したくなるほどの天然の香りに癒されます。
総評:頭皮や髪のダメージは外的な要因はもちろん、ストレスなど内面的な問題が影響するとも言われています。アロマテラピーインストラクター資格を持つセラピストが、島根県産ローズや高知県産ユズなど国産植物から香りを厳選し、ディレクションしているシャンプー。


シリコンの代わりに植物のオイル等を配合の人気シャンプー。

(アルコール・石油由来界面活性剤・ラウリル硫酸Na・DEA・MEA・TEA・シリコン・合成ポリマー・フェノキシエタノール・パラベン)不使用

成分の半分以上がアミノ酸系成分 -mogans-


濃厚な香りも楽しみたい方
  • アミノ酸系保湿成分が18種も配合
  • 弱酸性で高保湿!パサつかないしっとりとした洗い上り
  • 天然成分を贅沢に配合で、潤いとボリュームある髪へ

弱酸性アミノ酸植物由来ノンシリコン無添加
使用感:水のようにサラッとしたテクスチャーでも泡立ちは満足。
総評:リニューアル発売のmogans。自然由来成分の濃厚で癒されるオリエンタルな香りはそのまま。ノンシリコン・ノンケミカルとは思えないほど、ボリューム感のあるサラサラな髪を実感。痛んだ髪を芯から補修し、保湿・潤いを与え、根元から弾力のあるふんわりとなめらかに仕上るシャンプー。


@コスメではシャンプー・コンディショナー部門では常に上位の人気。

-mogans-の詳細はこちら

(アルコール・石油由来界面活性剤・ラウリル硫酸Na・DEA・MEA・TEA・シリコン・合成ポリマー・フェノキシエタノール・パラベン)不使用

 

 

オーガニックシャンプー
東京・青山オーガニックスパサロンのセレクトショップ【オーガニックシャンプー凛恋】
ダメージを受けた頭皮や髪の水分バランスを整え、
しっとりまとまる潤いのある髪へ導くコナツ&カメリアをはじめ
リーズナブルな価格と豊富なラインナップで販売されているオススメのオーガニックストアです